HOME 宇和島真珠展201911 パティスリー・サリュ.

2019年11月8日(金)~10(日) 宇和島真珠展

2019年11月8日~10日、静岡市の真珠専門店LUCIR-Kが『宇和島真珠展』を開催。

愛媛県宇和島で真珠を養殖している“生産者”が来店し、直々に真珠の魅力を聞いていただけます!

成人や就職、結婚のお祝いの品として、また冠婚葬祭で欠かせない真珠は、日本人女性にとってもっとも身近な宝石といえるかもしれません。

当日は、あこや真珠以外にも、黒蝶真珠や、パールのファッションジュエリーも豊富に揃いますので、お気軽にお越しくださいませ。

また、期間中は、草薙のパティスリー・サリュ.さんとコラボレーション企画を開催します。

店内では、真珠をイメージしたオリジナルスイーツをお楽しみいただけます。
ぜひ、足をお運びくださいませ。

特別な席にはいつもスイーツがある、笑顔がある。

 誕生日や記念日、目標を達成した時、嬉しいことがあった時など、私たちは特別な時にお祝いをします。大切な人達と、喜びを感じ、幸せな時間を共にします。様々な努力や苦労が報われる瞬間かもしれません。そんなお祝いの席で欠かせないのが、スイーツ(デザート)ではないでしょうか。
 小麦粉、砂糖、卵、ミルク、フルーツ…様々な材料から生まれるスイーツはまさに贅沢品。特別な日だからこそ、奮発してスイーツを用意し、皆で食べて笑顔になった経験、ありますよね。
 スイーツは、人々に笑顔をもたらすものであり、無限の可能性を持っている、本当に素敵な食べ物です。

「スイーツ男子」の登場

 かつてスイーツは“女性の食べ物”という印象が強かったのではないでしょうか。しかし、コンビニエンスストアでのスイーツ販売開始等、スイーツを気軽に購入できる場が増えたことで、男性でも周りの目を気にせずにスイーツを楽しむ機会が増え、“スイーツ男子”という言葉も生まれました。
 スイーツ男子とは、スイーツをこよなく愛する男子のこと。彼らはまるで女子のように、ケーキ屋さんでケーキを購入したり、スイーツ男子同士で甘いもの店めぐりをしたりします。

「スイーツ男子」がオープンしたパティスリー・サリュ.

 県立美術館の近く、駿河区谷田に店舗を構えるパティスリー・サリュ.は、スイーツ男子である望月亮さんが3年半前にオープンしたパティスリー。某有名洋菓子店での修行後に独立を果たした望月さんこだわりのお店は、木のぬくもり溢れる温かい雰囲気のお店です。彼の地元である草薙の人々のみならず、遠方の人からも愛される特別な存在になっています。
 素材にこだわったスイーツは、季節をたっぷり感じることのできる逸品ばかり。また来たくなるお店、また食べたくなるスイーツ、そんなお店をめざして、フランス語で「またね!」を意味する「Salut(サリュ)」と名付けたのだとか。当日のホールケーキ注文もOKという、お客様ファーストへの徹底ぶりには、驚かされます。

夢のコラボレーション

 今回は、そんな素敵なパティスリー・サリュ.さんとコラボレーションさせていただくことになりました。
特別な時に身に着ける真珠と、
特別な時に食べたくなるスイーツ。
夢のコラボレーションを、どうぞお楽しみに!

「またね!」を目指して

>>山田 この度は、当社の宇和島真珠展とコラボして下さり、ありがとうございます。スイーツ大好きなので、とっても楽しみです。よろしくお願いします!
>>望月 こちらこそ、よろしくお願いします。
>>山田 早速ですが、望月さんについて色々と質問させてください。そもそもどうしてパティシエになろうと思ったのですか?
>>望月 昔から甘いものが好きだったんです。中学時代には男友達と一緒にクッキーを焼いて、女子にホワイトデーとしてあげたりしてました。
>>山田 ええ!そんな男子初めて出会いました。素敵ですね。スイーツ男子ですね!
>>望月 ラグビー部だったので、周りには意外だと言われましたが、パティシエには実は体育会出身の人が多いんでよ。ガッツや体力がいる仕事なんで。
>>山田 ラグビーされてたんですか!今話題ですよね!…昔からパティシエになろうと決められていたんですか。

念願の夢

>>望月 最初は防犯系の会社で5年間務めました。でもいつか独立して自分のお店を持ちたいと思ってたので、27歳の時に脱サラして洋菓子店に転職しました。
>>山田 ものすごい転換ですね。では、独立前提で修行をされたわけですね。
>>望月 はい。13年ほど修行を積みました。独立するときは、街中ではなく、どうしてもここ、地元にお店を出したくて、ようやく夢が叶いました。
>>山田 そうだったんですね。お店のこだわりとかを伺ってもいいですか?
>>望月 こだわりは、素材の味を大切にすることです。モンブランの栗やイチジクなど、あえて甘くしすぎず、個性を活かしたスイーツづくりにこだわってます。
>>山田 素の味を大切に…素敵ですね!
パティシエになって、よかったことは何ですか?色々聞いてすみません(笑)

お客様の笑顔

>>望月 一番は、笑顔を見られることです。それと、お客様がリピートでいらして下さる時でしょうか。「いままでチョコレートケーキが苦手だったのに、ここのなら食べられる!」って言われた時は、すごく嬉しかったです。「また来ます」って。
>>山田 素敵ですね!そういえば、たしか、お店の名前が…
>>望月 フランス語で「またね!」という意味のサリュといいます。
>>山田 まさに「またね!」ですね!
>>望月 そうなんです。ケーキって、特別な時に食べることが多いと思うので、そういう大切な時間にうちのケーキを選んでくれるのが嬉しいですね。
>>山田 すごく共感します。ジュエリーも特別な時に身に着けますし、特に今回の商材である真珠は、成人式や冠婚葬祭など、人生の節目に欠かせないジュエリーなので。

真珠のコラボレーション

>>望月 ジュエリーやスイーツを通して思い出を共感するわけですね。
>>山田 そうですね!
そんなスイーツと真珠のコラボレーション、来場くださるお客様の思い出に残るものにしたいのですが、何か、真珠をイメージしてオリジナルでスイーツを考案いただけないでしょうか。
>>望月 真珠をイメージして…ですか。
>>山田 はい!愛媛県の宇和島で養殖されている真珠の催事になります。真珠や愛媛やジュエリーをイメージしたスイーツとかどうでしょう?
>>望月 異業種とのコラボレーション自体が初めてですが…挑戦してみます!
>>山田 嬉しいです!
>>望月 喜んでいただけるように頑張りますね。
>>山田 ありがとうございます。楽しみです!よろしくお願いします。

愛媛県宇和島市

松本真珠

松本真珠は自然から生まれる唯一の宝石である「真珠」を養殖から加工・販売まで一貫体制のもと、「真珠」のもつ美しさを一人でも多くの人々にわかって頂きたいと考えております。
おかげさまで、我が社も昭和35年の創業から半世紀を越え、これからもよりよい「真珠」を皆様にお届けできるよう、真珠業界になくてはならない企業を目指し、日々精進していきたいと思っております。

当日は私も参加させていただきますので、3日間宜しくお願い致します。

宇和島真珠展 開催

2019年11月8日~10日
『宇和島真珠展』を開催します!

愛媛県宇和島の無調色真珠に加え
サンゴパールや黒蝶真珠や南洋真珠など
真珠のファッションジュエリーも多数展示されます
「人魚の涙」とも呼ばれるほど美しい真珠ジュエリーを
どうぞお楽しみくださいませ!

商品一覧

サンゴパールは、真珠づくりの心と豊かな自然のコラボレーションの賜物

厳しい海の中で、際立つ美しさを誇る珊瑚。珊瑚は、真珠と同じく有機質起源の宝石です。いわば自然がつくりあげた特別な宝石、天然の宝石です。

赤と白とのグラデーションの中で、さまざまな表情をのぞかせる、その美しさは古来より多くの貴人たちを虜にしてきました。

特に、その赤は生命の神秘のシンボルとして尊重され、様々な災厄から人々を守る霊力を備えた海の宝石として愛されてきたのです

幸福な結婚を想った女性が、負傷避けや魔除けを祈った兵士達が、我が子の健やかな成長を願った母親が、赤々とミステリアスに輝く珊瑚という宝石を手の中にそっと握ってきた。そうです、珊瑚とは、美しい装身用の宝石であると同時に、不思議な力を秘めたお守りでもあったのです。

そんなサンゴパールを思う存分見て触れて感じて、お楽しみくださいませ。

- Present -
来店予約特典

宇和島真珠展 2019年11月8日(金)~10日(日)ご予約受付中 ご予約の上ご来店の方には,バロックパールのルースをプレゼント!

宇和島真珠 × Patisserie salut.

成人や就職、結婚のお祝いの品として、また冠婚葬祭で欠かせない真珠は日本人女性にとって最も身近な宝石といえるかもしれません。愛媛県宇和島で真珠を養殖している真珠職人直々のお話、聞かれにきませんか?

当日は、あこや真珠以外にも、黒蝶真珠や真珠のファッションジュエリーも豊富に揃いますのでお気軽にお越しくださいませ。

今回は、スイーツのパティスリー・サリュ.とコラボレーション!
予約をしてご来店された方には、美味しいスイーツをご用意させていただきます!

/